ブログ

冬の肌ケア

2015年11月29日

´ω`)ノ こんにちわ
何だか一気に寒くなりましたね~
慌てて手袋やらマフラーを準備しました。
肌に感じる風もなんだか鋭くなっているような気がしてちょっとビクビクしています。
ただでさえ乾燥でダメージを受けているのにこれ以上のダメージは避けたい・・・・。
今日はこれからどんどんさむくなるこの季節の肌ケアについて色々とチェックをしていきたいと思います。
ダメージを受ける前に行動あるのみ!!

保湿ケアだけだと不十分!冬の肌ケアとは?

暖房のため空気が乾燥しやすくなっていること、汗をかかないことが肌が乾燥する理由だそうです。
なので冬のお手入れは「汗をかくこと」がポイントだそう。
体を動かして汗をかく習慣を身につけていけばいいかもしれませんね。

マッサージで血行を促す

冬のスキンケアのポイントは乾燥以外にもう一つ、「肌細胞の活性化」があるそうです。
冬は外気と暖房との温度差もあって肌の生理機能が低下するのでマッサージで血行を促すことが効果的なのだとか。

寒さに負けないスキンケア方法

乾燥しやすい目の周りや口の周りは保湿クリームを円を描くようにぬると簡単なマッサージにもなって保湿もできてまさに一石二鳥ですね!
ゴシゴシ擦らず優しくマッサージしたいと思います。

冬のスキンケアで誤解しがちなこと

濃いクリームが効果が高いのかと思っていましたが実際は肌のくすみの原因になったりして効果が高いとは言えないらしいです。
美容液をぬってから薄くクリームをつけるんですね・・・。
なるほどー。参考になりました。

冬のスキンケアには保湿が一番!と思っていましたが、やり方を間違えると肌のくすみなど肌トラブルを起こしてしまうんですね・・・。
まだまだご紹介できなかったスキンケア方法もあるのでもう少し調べてみたいと思います。

コメント欄は現在閉じています。